上田さんの告白大作戦




「好きです。付き合って下さい。」

 

あなたはこのセリフを今までに何回言いましたか?

 

たくさん言ってる方もいらっしゃれば、全く言った事がない方もいらっしゃるでしょう。

 

今回、なぜこのようなブログの書き出しをしてるかと言うと、ある友人がどうやらある女性に告白するらしいんですよね。

 

友人というか、後輩というか、仕事仲間というか、、、

 

僕の一方的な見解では「友人」にあたると思うのですが、彼は僕の事をどう思ってるかは分かりません。

 

まあそんなある友人の話なんですが、、

 

すいません、「友人」と表記するのもなんだかやらしいので、

 

上田さん(仮名)

 

と表記する事にしますね。

 

で、その上田さんがある女性に告白するらしいのですが、なにやら仕事の事情で上田さんが今月いっぱいで大阪を離れてしまうんですよね。

 

もちろんある女性は大阪在住なので、大阪にいてる間にどうやら思いを伝えるらしいですわ。

 

すいません、、

 

ある女性って表記するのもなんだかやらしいので、、

 

うーん。。

 

すげぇ適当に今アダ名を付けますが、

 

エリンギ

 

という表記にしますね。

 

上田さんとエリンギ。

 

二人の恋の行方がどうなるのかが気になり過ぎて、仕事も全く手につかない状態になってしまうと社会的に無価値の人間に成り下がってしまうので、極力意識しないようにしてますが、いざ上田さんと会うとついつい聞いちゃうんですよ。

 

 

エリンギどうなんですか?

 

 

いや、アレですよ?

 

全然面白半分で茶化してるとかじゃなくて、100パーセント応援の心を持ち合わせた上で僕は聞いてるんですよ?

 

だって上田さん、今月でいなくなっちゃうんですから、ここは是非エリンギをゲットして、大阪の地にて有終の美を飾って欲しいじゃないですか。

 

仮に告白が成功したとしても、5秒で遠距離恋愛になるのが分かっていてもそこはやっぱり付き合って欲しいじゃないですか。

 

もし告白が失敗しても、泣き逃げるように大阪の地を離れて行くだけだし、

 

もう告白が成功しようが失敗しようが僕にとっては

 

 

ノーリスクで面白いじゃないですか

 

 

なので、ここは一つ何かお力添えが出来ないかなと思い、

 

僕は赤裸々の思いで実体験を踏まえ、今から数個の助言を致します。

 

 

デートの帰り際に花を渡すべし

 

これは僕が実際にある女性に対して求愛中の時に行った行動なのですが、花を頂けると女性は嬉しいそうです。

 

デートした日に、車の後ろに花を隠しておいて、女性と食事に行って、車で家の前まで送り届け、

 

別れ際に隠していた花を渡して大層喜んで頂けた経験があります。

 

サプライズフラワー イン ザ カー作戦

 

これは非常に高い効果も期待出来ますし、世の中の数々の男性が実践してる作戦なのですが、

 

上田さんは車の免許を持っていないので、自転車もしくはカバンの中とかに隠して応用しても良いかもしれません。

 

 

気持ちを声に出して伝えるべし

 

 

昔ある友人が言っておりました。

 

「好き好き言いまくっていたらなんとかなる。」

 

初めてこの発言を聞いた時は

 

(そんなバナナ(バカな))くらいに思っておりましたが、

 

下田美咲さんという著名人の方の恋愛の本にも実際書いておりましたし、やはり相手に気持ちを意思表示するというのはとても大切な事なんだと思います。

 

なので、告白当日はスキあらば

 

可愛い

 

そして

 

好き

 

この二つのキルワードをことごとく連発して、告白前の成功率を可能な限り高めて下さい。

 

僕は過去にこの作戦を使って、ある女の子に求愛したところ、

 

あなたに興味ないし、そういうの気持ち悪いからやめといた方が良いよ

 

とアドバイスを頂いたエピソードがあります。

 

 

二段構えのサプライズプレゼント

 

これは、花とはまた違ったプレゼントになるのですが、サプライズというのは嬉しいものです。

 

あの有名な、るろうに剣心の緋村剣心も

 

飛天御剣流はスキを生じぬ二段構え

 

とスキを生じる事は残(残念)と考えているので、プレゼントにも二段構えの構成を考えているとかなり告白の成功率が高まるのではないかと予想されます。

 

あえて告白をせず、デートの帰り際に喜んで頂けそうなプレゼントを渡し、そのプレゼントの中にカギと手紙を一緒に同封しておきます。

 

エリンギが自宅に帰った後にコレは見る事になりますが、

 

手紙に財宝の地図のようなものを書いておき、その場所へ向かうと鍵がかかった金庫が置いてある。

 

同封されたカギを使って金庫を開けて見ると、なんと、

 

上田さんの貯金の全額が札束で入れられている。

 

そして一枚のペラい紙にこんな事が書いてあります。

 

僕の貯金を全額あげますので付き合って下さい。

 

もし付き合ってくれなくても全額はあげます。

 

 

 

昔のドラマの話なんですが、101回目のプロポーズというドラマで武田鉄矢が

 

ボーナスを全部馬券に注ぎ込むようなワイルドな男が好き

 

と浅野温子に無理難題を言われて、武田鉄矢を追い払おうとするのですが、武田鉄矢はそれを真に受けてやっちゃうんですよね。

 

しかも結果全部スっちゃうんですよね。

 

で、僕思ったんですけど全部スるくらいなら、全部あげちゃったらいいじゃないですか。

 

エリンギに。

 

まあこの作戦はかなりハイリスクですし、もし成功したとしても金にモノを言わせた感が否めないですが、まあ付き合えたとしたらラッキーじゃないですか。

 

エリンギと付き合えたというか、

 

高値でエリンギ買えた感が否めませんが。

 

 

 

僕は絶対しませんけどね。

 

この数点のどれかのアドバイスが、上田さんの役に立てればと思い、三日三晩寝ずに書いてみました。

 

上田さん、ご武運を祈っております。

 

ps どれかのアドバイスが役に立ち、無事に付き合えたら何か奢ってくださいませ。

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加