グアムに行く為のパスポートの話




先日、自宅にてパスポートを探してたんですよ。

 

去年引越しして、自宅のどこかに必ずあるはずなんですが、

 

パスポートって普段使わないので限りなく存在感がゼロなパスなわけじゃないですか。

 

ゼロパスってなんかサッカー日本代表の誰かが習得してそうなカッコいいネーミングだなぁなんて思っていると、思いのほか早くパスポートが見つかったんですよね。

 

まあ普通に棚の上にポンって置いてあったんですけど、良く見ると高校2年生の時に取ったパスポートやったんですよ。

 

 

今回探しているパスポートとは別なんですが、見つけてしまったんですよね。

 

このパスポートは修学旅行の時、グアムに行くためにパスポートを獲得せよと教師に言われてアホみたいに取りに行ったんですが、

 

結局、修学旅行のグアム行きは無くなってしまったんですよ。

 

なんで無くなったかというと、

 

今から約15年前くらいって当時ビンラディンのテロがあったじゃないですか。

 

アレのせいで、我々のグアム行きの修学旅行が無くなったんですよ。

 

しかもアレですよ?

 

生徒みんなパスポートを取った後にグアム行きが中止になったんですよ⁇

 

生徒達に対し教員達は痛烈に胸を痛めながら、我々に中止の旨を伝えてくれました。

 

てゆうかきっと教員達もグアムに行きたかったんだと思います。

 

だって今もし僕が教師やったら絶対行きたいですもん。

 

テロがヤバイからグアム行きは中止っていうのは我々も充分納得は出来るんですが、

 

当時は若いのでもう生徒達は文句ブーブー垂れるんですよね。

 

もちろん僕だって言いたい事はありましたよ?

 

例えば

 

 

学校案内のパンフレットに修学旅行にグアムに行けるって書いてたからこの学校を受験したんだけど!

 

 

しかもパスポートだけとっても海外他に行く予定ねぇよ!

 

 

高校受験失敗して、すべり止めの高校に来て唯一楽しみにしてたイベントぶち壊してくれやがってビンラディン〇〇す!

 

 

声には出しませんが、心の中では強く思っておりました。

 

結果、我々の修学旅行は北海道へと変更されたんですが、これがまあ

 

めちゃくちゃ楽しかったので、修学旅行北海道来て良かったわ素敵やん

 

と、無事に修学旅行を満喫する事が出来ました。

 

その後、高校二年生の時に発行されたパスポートは一度も使われる事なく、期限が切れ、ただホコリを被るだけの存在となってしまいました。

 

あぁ、そんな事もあったなぁ、と感慨深くなりながらパスポートを見てみると

 

 

 

 

テロリストみたいな自分がそこにいました。

 

よくこんな髪型で海外に行きたいとか

 

のうのうと思っていた自分を殺したくなりましたよね。

 

今となっては、これも良き思い出です。

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加