造幣局の桜の通り抜けの向こう側の悟り




先日、造幣局の桜の通り抜けに行って参りました。

 

 

 

花見の季節が終わり、桜のイベントとしては最後になるのかな?

 

天満橋にある造幣局の桜の通り抜けてって大阪ではまあまあ有名なんですよね。

 

生まれも育ちも大阪な僕なんですが、今回初めて行ったんですよ。

 

通り抜けに行くまでに屋台もやたらたくさんあるし、

 

コレは春の祭りと言っても過言ではないくらい賑わっておりましたね。

 

屋台があるので、近くのローソンでビールを購入し、一通り食べたい物を物色し、

 

屋台で色んなものを食べ、そしてビールを飲み終えると

 

 

 

 

仮面ライダーアマノ

 

にいつのまにか変身しておりました。

 

 

 

説明しよう!

美容師あまっぺはある一定の幸福指数を超えると仮面ライダーアマノに変身できるのである!

パンチ力、キック力は通常より3倍近く跳ね上がり、中でも必殺技の

ライダーシザーカット】

という人体のあらゆる体毛を根こそぎ斬り伏せる、究極奥義の餌食になったショッカー達は口を揃えて「もうお嫁に行けない」

などといけしゃーしゃーと抜かす始末なのであーる!

 

 

 

 

 

この日はかなり気温が低く寒かったのですが、仮面ライダーアマノに変身してしまった僕は造幣局の桜の通り抜けを楽しむどころか、

 

造幣局の桜を通り抜けながらパトロール

 

する事になりました。

 

 

 

 

幸いにも秘密結社に属しているような悪人がいなかったので、何も問題なくパトロールが終わりました。

 

しかし、仮面ライダーアマノに変身したあまっぺの体には異変が起こっておりました。

 

 

 

あかん、、、

 

 

死ぬほどトイレに行きたい

 

 

説明しよう!

仮面ライダーアマノに変身すると超人的な身体能力を得る事が出来るが、その分体には多大な負担がかかってしまうのである。

常人が無意識のうちにリミッターをかけて、本来の力の数パーセントしか出せないところ、仮面ライダーアマノは10000パーセントまで引き出すことが出来るんだ!

だから変身を解いた後の体の負担が半端なく、人体の膀胱と呼ばれる器官に全ての疲れが集約するので烈火の如くトイレで自分を解放したくなるのであーる!

 

 

 

我慢に我慢して我慢し散らした僕は、トイレに駆け込んだ。

 

あとコンマ2秒遅かったら大変な事になっていたかもしれない。

 

桜の通り抜け見に行ったら、僕のほとばしる何かが抑えきれなくなって体を通り抜けて言っちゃいました

 

などというオヤジすらも言わないオヤジギャグを言うところでしたね。

 

圧倒的な至福感が僕を襲う。

 

(ヤバイ、幸せ過ぎて仮面ライダーアマノにまた変身してしまうかもしれない)

 

心配で気が気ではなかった僕ですが、この時ある事に気付いたんですよね。

 

人は我慢すればするほど、その後に待ちうける幸せ度が何倍も膨れ上がっていく

 

パッと見たら発想はドMにしか見えませんが、よくよく考えると、

 

仕事にせよ、夢にせよ、苦労した先に手に入れる事が出来ると圧倒的な幸せを感じる事が出来る。

 

目標をかかげて、それに向かい努力し続け、その先にある幸せを手に入れる事が一番幸せな人生の過ごし方かも知れない。

 

我慢した尿の先に、ある種の悟りを開く事に僕は成功する事が出来たというのが今回のお話でした。

 

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加

 

 

あまっぺLINEスタンプ絶賛発売中!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

第三弾まで絶賛発売中。

 

個人的には第三弾目が一番使いやすいハズ。

家族、友人、恋人、職場の人、取引先、etc〜

 

いろんな方や現世における全てのシーンで使えるオロナインのような万能スタンプである。

 

 

 

 

スタンプの簡単な使い方を書いたブログはこちら⬇︎