夏が好きになるTシャツ




今年も夏が始まったか、、、

 

インスタやTwitterを見てると海で楽しそうに過ごしている水着ギャルを見ることにより季節を実感する。

 

そんな僕は海とは真反対の梅田の人混みの中に紛れていた。

 

(暇だし、服でも見に行くか、、、)

 

正直、服を見に行くといっても服を買う気はさらさらない。

 

セールをやってる時期なので、まぁ掘り出し物的な物があれば2万円分くらいまでなら買ってもいいかなくらいの軽い気持ちである。

 

それくらいの気持ちで僕は梅田の大丸へと向かった。

 

 

 

僕は服を買う時は大丸のトルネードマートでしか買わない。

 

 

トルネードマートというお店は、梅田にも数点存在しているのだが僕は大丸店にしか行かない。

 

その理由は

 

僕の趣味嗜好を完璧に把握している由谷店長がそこにいてるから

 

ここ数回お店に寄った時は、残念ながら由谷店長はお休みだった為長い期間お会いしていない。

 

今回も由谷店長休みかな、、、というか

 

頼むから休みであってくれ

 

もしも、もしも由谷さんがいてると、、、

 

普通に爆買いしてしまう恐れが高まってしまう

 

それだけは避けなければいけない。僕はある種の固い意志を心に決め、店内へと突入した。

 

 

「お久しぶりです。天野さん。」

 

 

あまっぺ

「お久しぶりです。由谷さん

 

いるじゃん!由谷さんいてるじゃん!

 

僕の脳内に警戒アラームが鳴り響く。

 

あまっぺ
「なんか良い物ありますか?あまり何が欲しいとかはなく、ただフラッと寄っただけなんですが、、、」

 

由谷さん

「お任せ下さい天野さん。天野さんがお気に召すスペシャルなアイテムがございます

 

由谷さんの言うスペシャルなアイテムというのは僕にとってマジでスペシャルな事が多い。

 

必ず殺すと書いて「必殺」と読むのだが、

まさに由谷さんがいきなり初撃で僕を殺しにかかってくる。

 

(今日は買っても2万くらいまでだし、これは気を引き締めてかからないと大変な事になるな、、)

 

由谷さん

「今年の夏はジャケットスタイルが流行りでしてペラペーラ、あとこちらのパイル時の短パンを合わしてあげるとペラペーラペラペーラ。この組み合わせ、めちゃくちゃ綺麗じゃないですか?」

 

僕は思わず生唾を飲んだ。

 

いや、いけないいけない。

 

今日はそんなに買い物するつもりではない。

 

あまっぺ

「確かに綺麗で良い感じですね、、、」

 

由谷さん

「でしょ?今一番オススメで天野さんが気に入りそうなスタイルはこれですかね。

他にもオススメあるのはあるのですが、多分これが一番お気に召すと思います。」

 

さすが由谷!

他の店員さんにはマネ出来ない、僕が好きで似合う感じをよく知ってるやんけお前!

 

と、喉まで出かかったのだが、僕は違う言葉を由谷さんに投げかけた。

 

あまっぺ

「とりあえず、、、試着だけしても良いですか、、、?」

 

 

 

試着する事によりテンションを上げられる私

 

 

なんとゆうんでしょうか。新品の服を着ると、今まで自分が着ていた服がまるでボロゾーキンのように感じる、、、

 

由谷さん

「履き物はこちらを良かったらお履き下さい。」

 

スッと出された靴を履き、鏡の前に立つ。

 

(え、ええやないか、、、)

 

ジャケット、短パン、靴。この時点で、すでに予算は超オーバーしている。

 

いけないいけない。

 

今日はこんなに買い物をする日ではない、、、

 

由谷さん

「天野さん、、、。お願いがあるのですが、、、。このTシャツ一度試着してもらえませんか?ヘアスタイルが崩れるかもしれませんが、本当に一度着てみて欲しいんです。」

 

過去10年以上ここのお店に通っているが、Tシャツをここまでプッシュされた事はない。

 

よほど僕に試して欲しいんだろう。

 

由谷さん

「このTシャツスゴイですよ。

全然暑くないですし、むしろ暑さを感じさせません。てゆうか夏が好きになります。」

 

僕は正直

 

 

んな訳あるかボケ

 

と喉まで出かかったのであるが、由谷さんがTシャツをここまでプッシュする事は普段ないので、まぁ一度くらいは着てみるかと思い試着室へと入った。

 

 

 

ヤバイ!今まで着てたTシャツと全然ちゃうやないけ!

 

 

なんて言うんでしょう。

暑さに関しては、外に出てないのでまだ分からないのだが、肌触りがさっきまで着ていたTシャツと全然違うのである。

 

過去に戻れるのであれば、数分前の自分自身に

 

んな訳あるはボケが!!

 

と罵倒してやりたい。

 

今、もし誰かに誕生日を聞かれたら、

 

え、誕生日?んなもん8月一択っしょ!自分夏超好きなんで

 

と調子に乗ってペラペーラ言うてまう自信がある。

 

たまにはTシャツを新調するのもいいなぁ、、なんて思ったりもしたが、

 

いけないいけない今日はそんなに買い物をするつもりで来たんじゃないんだ僕は、、、、

 

 

 

 

僕は買わないぞ!!!

 

 

 

 

そんな口説かれたらすぐに落ちる安い男じゃないんだからね!!!!

 

 

 

 

Tシャツなんてユニクロで充分じゃボケが!!!!

 

 

 

 

 

それから数分後。

 

 

 

自分自身を鏡を見てみると、、、

 

 

 

 

 

 

 

全身総取っ替えで店を退店した自分が写っておりました。

 

セール品も混じってるとはいえ、予算の2万をゆうに3倍弱くらい支払いしている僕の事をどうか嫌いにならないで下さい。

 

これ以上はないってくらい晴れやかな気分です。

 

いやあ、本当にいい買い物をしたぜ、、、。

 

 

由谷さん。いつもスペシャルなアイテムのご提供ありがとうございます。

 

また行きますので、その時はよろしくお願い致します。

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加