【初ブリーチ】したいけど不安でたまらん人の気持ちを知る為に、自分も初ブリーチしてシルバーを目指した話




今回書いてるブログはある対象者に向けて書いてある。

 

僕のブログは常に誰かの為に配信してるか?

 

と問われると、正直な話△かも知れない。

 

僕のブログは新聞に載っている4コマ漫画くらいの気持ちで皆様に読んで頂ければ幸いだ。

 

しかし、そんな僕が今日はある対象者の為にこうして筆を走らせている。

 

え、誰の為かって?

 

そんなものは決まっている。

 

 

世の為、人の為、

 

何よりも

ブリーチをした事ないけどしてみたい

or

ブリーチしたいけど不安でたまらない

 

という悩みを抱えた

 

親愛なる【お前達】の為にどうしても伝えてやらねばならない。

 

これはそのたった一つの想いにより生まれたブログである。

 

それでは本編に入ろう。

 

 

 

僕の名前はあまっぺ。美容師さ。

 

 

本題に入る為にまずは自己紹介を少しさせてもらおう。

 

僕は大阪で美容師をしている。

 

年齢は33歳。

 

丁度、世界のナベアツがスゴイアホになる年齢だ。

 

インスタグラムにおいては、自分でカラーが得意な美容師だと言っている。

 

 

 

 

さて、そんな僕がどんなカラーをお客様に提供させて頂いてるかというと、、

 

 

ハイライト入れましょう!

 

 

 

ダブルカラーしましょう!

 

 

 

 

インナーカラー入れちゃいましょう!

 

 

 

 

みたいな感じでブリーチを使って施術させて頂く事が多い。

 

がしかし!

 

施術してる僕自身はほぼブリーチした事がないのである

 

 

 

 

見て頂けると分かると思うが、両サイドの毛先のみだけブリーチしている。

 

 

 

 

てかこの部分しかした事がない。

 

そこで僕はある一つの考えにたどり着いた。

 

 

一度しっかりブリーチして、ブリーチされてる人の気持ちを知る事も大切ではないか?

 

 

うどん屋の亭主がうどん好きである必要はない。

 

が、

 

自分の店のうどんを食べてみる事も大切であろう。

 

とゆう訳で、僕は自分の頭にブリーチしてみる事に決めた。

 

どうせならシルバーっぽい感じでけっこう派手にやってやるか!!!

 

 

根元は塗らずに中間〜毛先のみにブリーチ

 

 

 

 

あえて根元を外してブリーチする事により、根元が伸びてきても目立たないようにする為だ。

 

しっかり色を抜く為に30分程放置する。

 

30分経ったのでブリーチを洗い流し、色を見てみたのだが、

 

ここで初めてブリーチする時における第一の恐怖が僕に押し寄せる

 

 

第1の恐怖【圧倒的不安】

 

 

まずはこちらの写真を見て頂こう。

 

 

え!俺大丈夫!???

 

 

 

 

写真は少しマシに見えるが、新生毛から一度ブリーチするとオレンジっぽい金髪になる。

 

まさにBLEACHの主人公黒崎一護のようなオレンジ色の金髪だ。

 

何度かブリーチした事がある人であれば気にならないかもしれないが、このオレンジっぽい金髪が似合う人はほとんどいない。

 

そして鏡を見ながらきっとこう思うだろう。

 

私、、、ハイトーン似合わないかもしれない、、、

 

そう。

 

この時むっちゃ不安なのだ。

 

本当に

 

え?大丈夫???

 

明日の私も笑顔で入れるかな?

 

という心配しか押し寄せてこない。

 

よほど担当美容師の腕を信じていないと尚更不安だろう。

 

しかし、今回は

 

どうせならシルバーっぽく派手にやってみるか!!!

 

とかなり調子に乗り気味にチャレンジしているので、ここで引くわけには行かない。

 

僕は2回目のブリーチに手を出し、BLEACH色から抜け出すことにした。

 

 

 

 

しかし

 

この次にブリーチにおける第2の恐怖が僕を押し寄せる。

 

 

第2の恐怖【時間】

 

 

一回ブリーチ塗って30分程置いて、、、

 

もっかいブリーチしてまた時間置いて、、、

 

仕上げのカラーもあるし、まだまだ終わらないやないか、、、。

 

 

そう、ブリーチワークは非常に時間がかかるのである。

 

シャンプーも何回かしないといけないし、

 

お客様にはある程度時間を余裕持ってとって頂かないといけない。

 

そして、少しでも早く拘束時間を終わらせる為にも

 

美容師サイドは一刻も早く施術する必要がある。

 

いざ自分が体験する事により、改めてこの辺りは意識するべきだと思った。

 

そして、2回目のブリーチが終わり、僕はシャンプーをした。

 

 

 

ここでまた忘れさった恐怖が僕を襲う。

 

 

 

 

 

 

え、本当大丈夫、、?

 

さっきより赤味が抜けた金髪にはなっているが、正直似合ってはいない。

 

まぁこの後にカラーを被せるので全く別物にはなるのだが、

 

 

初めてブリーチしてからカラーするから不安で仕方ない

 

 

この時、美容師はもうマジでお客様を安心させてあげないといけない事を身を持って体感した。

 

不安で不安で、ビビりながらカラーを塗ってもらう僕氏。

 

しかしここでビビってはいけない、、、

 

 

仕上がりのカラーは自分で調合して作ることにした。

 

 

 

 

20分ほど自然放置してシャンプー。

 

長い時間を経て、、

 

ようやく全ての工程が終わった、、。

 

 

第3の恐怖【〇〇】

 

 

ブリーチ2回、カラー1回。

 

合わせてトリプルカラーをして疲れた。

 

ブリーチされる人には本当に色々配慮してあげないといけない。

 

自分がされてみて初めて分かる事が多々ありました。

 

え?

 

アンタの仕上がりどんなのになったか?って?

 

分かりました、、、

 

お見せしましょう。

 

 

 

 

 

 

あれ、、、、

 

 

普通に茶髪じゃない??wwww

 

実は、、、

 

 

最後の最後にビビってかなり安定感のある配合にしてしまいました。

 

つまり第3の恐怖とは

 

本当に自分がハイトーンが似合うかどうか恐怖

 

 

僕は、、、

 

僕は、、、、

 

 

ぼかあ、、、、

 

 

 

ビビってシルバーっぽいカラーにする事をやめました

 

 

だってほら、、、

 

お客様には似合わせる自信あるけど、自分の事はよく分からないから、、、

 

 

まぁブリーチしてるから色自体は綺麗なんですけどね。

 

 

 

 

翌日、スタイリングして写真撮ってみました。

 

 

 

いやぁ、、普通になってしまった、、、

 

正直今ちょっと後悔してます。

 

なんでかって?

 

ビビり過ぎて攻めきれなかった自分をとても悔やんでおります。

 

色が落ちてきたらもっかいブリーチして次こそはガッチリとキメに行きたいと思います。

 

 

 

まとめ。

 

 

 

  • ブリーチした事ない髪の毛をブリーチしたら絶対にオレンジベースの金髪になる。でもその後にカラーを乗せるから安心せよ。

 

  • 時間はどうしても普通のカラーよりかかる。時間に余裕を持って来店する方が吉

 

  • ハイトーンカラーはした事がないとマジで不安。超不安。でもそこでビビると、それなりの結果にしかならない。攻めたいのであれば攻めよ。

 

  • 美容師選びは大事。上手い人はもちろんだが信頼出来る美容師さんにお任せすべし。さすればあなたの不安はきっと無くなる。

 

 

初めてブリーチしようとしてる方。又は、ブリーチした事ないけどしようか迷っている方は是非参考に。

 

 

自分のブリーチは超ビビリですが、お客様にさせて頂くブリーチはお任せください。

 

セルフブリーチをした事により僕自身レベルアップしてるので、カラーのご予約はこちらからお問い合わせくださいませ。

⬇︎⬇︎⬇︎

 

友だち追加