前夜。

 

「誕生日おめでとうございます!」
 

「ありがとうございます。もう全然嬉しい年齢じゃないですけどね。」←これ

 

 

自分より遥かに年齢が上の女性の方にこう言うと
8割強くらいの確率でこう返される。

 

僕は女性では無いし、
年齢もその方達と比べると遥かに若いので、

 

その方々の気持ちは分からないので理解は出来ないかも知れない。

 

若いと言っても、もう33歳だし、
寝起きの顔なんて
もうキッチリじじい感満載である。

 

なんなら鬼太郎に出てくる
【子泣きジジイ】とコラボして

 

寝起きジジイとして鬼太郎ワールドを無双でもしてみたいものだが、
 

果たして天国の水木しげる先生はそれを許して下さるだろうか?

 

もしかしたら子泣きジジイを超える人気が出るかも知れないし、

 

もう美容師としての収入の幾百倍の稼ぎを叩き出すかも知れない。

 

生活レベルも4くらいまで跳ね上がり、

 

欲望のレベルが跳ね上がり、

 

ちょっとやそっとじゃ満たせなくなり、

 

日々は流れ、

 

年をとり、

 

本当のジジイになり

 

水木しげるロードを歩きながら

 

 

快楽も 知ってしまえば
ちょっとやそっとじゃ 満たせなくなるよ
ハーレムを作りたいとか
そーいや昔 思ってたっけな

 

 

なんてポエミーな事を口ずさんでしまうかも知れない。

 

まぁこんな事を言いながら明日には34歳を迎える訳なのだが、
正直誕生日を迎える事に対し、僕は嬉しい。

 

20代より、30代の過ごし方で後の一生が決まると言っても過言ではないかも知れない。

 
仕事ももちろんそうだが、プライベートでの交友関係も恐らく大事であろう。

 

更なる躍進を目指し34歳も楽しんで行きたい。

 

 

 

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加