100億の男。

 

12月13日(木)

 

記念すべき私めの34歳のバースデーでした。

 

沢山の方々からのメッセージやSNSでのコメント、プレゼントまで頂き、本当にありがとうございました。

 

もう34歳は誰にも【ありがとう】って言わなくても良いくらい

 

ありがとうございます

 

って言いまくった気がします。

 

例年であれば

 

 

 

 

↑このようなスタイルでサロンワークをし、

 

あからさまに

 

【誕生日なんで今日だけはお客様にとっても尊い存在として主張させて下さい】

 

と言わんばかりの承認欲求の塊というか

マジでウゼェ道化美容師としてサロンワークをしていました。

 

 

しかし、今年は何もやってません。

 

いつものように普通に振る舞っておりました。

 

その時気付いたんですが、

あれ?俺、美容師として道化では無く、
本物になって来ちゃってるんじゃない?

 

誕生日の日を普通に過ごすとか、
あきらかに美容師としての【本物】へと新たなるステージに気付かないウチに登り始めているに違いない。

 

平成30年の12月13日。

この日は新たなる【本物】の美容師が生まれた生誕祭。

 

この日を皮切りにこれからは大変な事が起こるかもしれないと息巻いた矢先に、、、

 

 

 

 

 

paypayの100億円あげちゃうキャンペーンが終了致しました。

 

 

 

 

えぇ、、、

 

僕まだほとんど使っていないのに、、、

 

でもね、僕思ったんですよ。

 

12月8日の時点で既に80億円を突破してるって噂も聞いてましたし、

 

もう今週の始めには余裕で100億円なんて突破してたと思うんですよ。

 

でもね、それでもキャンペーンは続いてたんです、、、

 

なんで100億円越えてるのにキャンペーンは終わらないのか?

 

 

色々考えてみたんですが、

 

やっぱり!ってゆうか、

もしかして!ってゆうか、

だがしかし!ってゆうか、

もうそれしかない!

 

っていう答えに辿りついたんですよね。

 

今、僕のブログを見てくださってる方々は往来からのファンなのは当然でしょうし、

 

 

なんなら12月12日のPM10時頃から

パンツ脱いで裸で時計を見ながら正座し、

 

12日から13日へと僕の誕生日に日付が変わる瞬間を

今か今かと待ち望んでいたに違いない

愛くるしい粒ぞろいばかりなので薄々勘付いてるかとは思いますが、、、

 

 

何故100億円を越えてもキャンペーンを終わらなかったのか??

 

その答えは

 

 

PAY PAYが僕の誕生日が終わるまで我慢してた

 

完全にコレしか考えられないんですわ。

 

言うなれば僕は

 

100億を終わらせた男

 

になるんですわ。

 

ワンピースのシャンクス君は頂上戦争を終わらせましたが、

 

100億を終わらせた僕は、それの幾百倍もヤバイ奴と思って頂けたら良いかと。

 

 

これから言うことを皆様には良く覚えていておいて欲しいのですが、

 

 

 

2億4000万 といえば

 

 

 

 

【郷ひろみ】

 

 

 

 

35億 といえば

 

【ブルゾンちえみ】

 

 

 

 

100億といえば

【あまっぺ 】

 

 

今後は100億の男として生きていくしかなくなりました。

 

街中で

 

「おい!100億!!!」

 

って呼ばれたら、
もっすごい振り返りますので、是非是非お声かけ下さいませ。

 

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加