21年間続けたルーティンに愛を持って終止符を打った話。

 

平成31年を迎え、全く新しい気持ちで今年も励むと決めた僕氏。

 

もちろん今年の目標も定め、それに向けての行動も考えていかないと思い

 

無限の彼方へ さあ行くぞ!

 

と、

 

バズ・ライトイヤーのように

ニュー・イヤーも頑張って行くと決めた矢先に

 

ふとある事に気が付いてしまったのである。

 

そのある事とは、

 

僕が中学一年生の時からほぼ毎日行っている

ルーティンの事だ。

 

「継続は力なり」

 

とは良く言ったもので、

 

それは現在の僕の血となり肉となり、

そして間違いなくそれは僕の力となっている。

 

中学一年生〜現在の34歳までのおよそ21年間。

 

間違いなく人生の基盤となっていたであろうルーティン。

 

辛い時、苦しい時も続けていたルーティン。

 

そんなルーティンを続けていたからこその僕なのだが、今年に入り一大決心をしたのである。

 

 

 

 

21年間続けていた唯一のルーティンを、、、、

 

 

 

僕は

 

 

 

やめる事にした。

 

 

 

 

 

 

 

 

何をやめたかお分かりだろうか?

 

 

 

 

もしかしたら、何をやめたかよく分かってない

文を読み取る力が弱い者もいるかもしれないので

はっきりと言っておく。

 

今年からオカンに弁当作ってもらうのやめたんすわ

 

就職してからも平日は毎日作ってくれていたし、

家を出てからもわざわざ実家に朝寄って取りに行っていた。

 

その21年間に及ぶ偉業に僕は終止符を打った。

 

何故か?

 

僕のブログは親を始め、兄弟、親族、もしかしたら第三親等くらいまで目を通してるかもしれない。

 

ので、

ここでこの大偉業の終止符の理由を言うのは少々気が引けるのだが

 

ここは声を大にして言っておく。

 

単純に

 

 

毎日実家まで弁当取りに行くのめんどくさい

 

この理由を見た母親はもしかしたらずっこけるかもしれない。

 

しかし、僕のこの勇気ある決断により

 

母親の負担が減る事は間違いないだろう。

 

毎朝早起きして、

 

何を入れようか考えて、

 

僕が喜ぶであろう物を考えて、

 

 

21年間毎日僕の為に毎朝カロリーを使っていてくれたのだ。

 

 

↓下の写真のような不毛なストレスを抱える事ももう無くなるのだ。

 

 

 

 

21年間様々なドラマがあったであろう。

 

それは当たり前のように

日常が過ぎていき過ぎて意識しないと全く気付けない事かもしれない。

 

ふざけたように文字を起こしているが、

今現在の僕は母親の愛情たっぷりのお弁当により形成されている事は間違いないし、

圧倒的感謝でしている。

 

そして、頭がいい人は気付くかも知れないが、

 

【21年間のルーティンに終止符を打つ】

 

なんてカッコイイ言い回しなのだが、よくよく考えてみると

 

 

僕はただ毎日おかんの弁当を食っていただけ

 

であり、

 

21年間の大偉業のルーティンに終止符を打つ事になったのは

 

 

実は

オカン

 

なのである。

 

21年間お疲れ様でした。

 

そしてありがとうございました。

 

感謝の気持ちを込めてを作ったので、

 

良かったら聴いて下さい。

 

この歌はたまたま

 

笑点のテーマと全く同じBGMなので

 

頭の中で脳内再生しながら、歌詞を当てはめて下さいませ。

 

笑点を知らない方はこちらの参考動画を(1番のみ)↓

 

 

 

 

 

毎日弁当    あざす!

 

21年  あざす!

 

中学からの~お弁当~

 

気付けば息子は34~

 

卵~焼き~と~ウィンナ~いつも~ある

 

毎日食ったらクソ飽きる

 

いらんと言っても入ってる

 

それで~も感謝を込めて~いただーきまーす

 

オカンの飯で

 

今があるので

 

本当~

 

あざす!

 

 

 

 

 

 

 

 

【営業受付時間変更のお知らせ】

 

1月4日(金)より営業受付時間が少し変わります。

 

火曜〜土曜までの受付時間

9時〜18時まで。

 

日曜日の受付時間

9時〜17時まで。

 

平日受付が30分縮まったのと、日曜日の受付時間が1時間縮まりました。

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加