平成最後のブログ

はてさて、今日で平成が終わるのですが、

 

なにやら大晦日のような雰囲気を匂わせておりますね。

 

じゃあ今日の晩御飯はカニやらすき焼きとかを食べる家庭が多いのかな?

 

と思うけど、きっとそんな事はない。

 

どこぞで【平成最後の〜】
というタイトルを付けられた祭りが
今日は至るところで送られるだろう。

 

このようなパリピチューンな事を忌み嫌う方ももしかしたらいるかもしれない。

 

個人的には人様に迷惑をかけず
常識的な範囲で祝う事は良いと思うし、

 

何より平成の最後を意識するというのは非常に良い。

 

平成の終わりというワードを意識する事により、
きっと今までを振り返る事になるであろう。

 

昭和59年生まれの僕だが、そもそも意識があるのは平成からなので、

 

僕にとって平成は今のところ人生の全てである。

 

良い事もたくさんあったし、
悪い事もたくさんあった。

 

新しく出会う人もいれば、
もう会いたくても会えない人も出てきた。

 
おそらく人生の3分の1が経過したところだろう。

(100歳まで生きて、70歳とコンパするのが夢なので、
今34歳で人生の3分の1というのは至極当然)

 

令和に入り、多分、
後5年〜10年の間に

どのように生きるかで僕の一生は決まる。

 

令和が終わる時、

 

また気持ちよく次の元号を迎える為にも

 

明日死んでもいいくらい

 

いつ死んでも悔いが残らないように

 

5年に1回くらいは本気出す。

 

多分。

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加