【インスタ映えの人】ハロウィンリベンジマッチvol 1




 

時は少し遡る、、

 

サロンワークを終え、トランスフォームを始める俺氏。

 

オーストラリア産のブラックを手に取り、、

 

 

フェイスのポイントに塗布。

 

 

この世に生を受け、初めての体験である。

 

こんなにも、、

こんなにも顔が真っ黒なのは。

 

 

トランスフォームを完成させ、僕はあるアイテムを取りに行く。

 

今回はこのアイテムが全ての鍵を握っている。

 

というかこのアイテムが全てと言っても過言ではない、、。

 

俺だけの天使の羽

 

僕のアルティメットトランスフォームとこの天使の羽を掛け合わせると、、

 

 

こうなる。

 

そしてこれだけだったら何してる人か分からないから、、、

 

こうする。

 

え?

まだ何か分からないって⁇

 

大丈夫。

 

分からなくても、

 

僕と一緒に写真を撮ったら、シャレならん程インスタ映えする写真になってしまうから。

 

強がりではない。

 

本当の事なんだ。

 

しかし、誤解されないようにこれだけは言わせて欲しい。

 

僕は影だ、、、。

 

 

 

 

 

 

こんにちは。

 

あまっぺです。

 

前回のブログであげたように、今回は去年の雪辱もはらさないといけないと思い、ハロウィンに挑んだんですよね。

 

で、ちょっと考えたんですよ。

 

仮装かー。

 

スゴイ事やってる人っていっぱいいてるしなー。

 

みんなと被らないのはもちろんで、なおかつみんなが知ってるようなやつ。

 

んー。んー。

 

みたいな感じに悩んでたんですよね。

 

で、やはり人間って思考し続けると一個向こう側の道も見えてくるんですよ。

 

盲点というか、なんていうか、、。

 

そこである事に気付いたんですよね。

 

僕ってもともとホスピタリティの塊みたいなもんじゃないですか。

 

日々お客様を綺麗にして喜んで頂くという美容の生業をしていると、奉仕の精神がどんどん高まってくるんですよね。

 

という事は、、

 

別に自分が目立たなくてもいいじゃん

 

自分は仮装しても黒子の存在でいいじゃん

 

一緒に写真を撮った人が笑顔になってくれるように

 

インスタ映えスポットに、、、

 

 

俺はなる。

 

 

 

 

 

な、なんと、、、

 

僕と一緒に写真を撮る事により、天使の羽が装着され

 

 

来週6日オープンの姫路のマイリーさんっていうかトーマス。⬆︎

 

爆裂的にインスタ映えしてる写真になっとるやないかい

 

やべえ!超かっけえええええええええええ!

 

 

 

僕の写真はいりません。

 

 

羽さえ写っときゃいいんです

 

これぞインスタ映え。

そしてこれこそがインスタ映えの人だからこそ成せる所業。

 

キタコレ。

 

 

しかし、安心しては行けません。

 

本当にこれで去年の雪辱を果たせているのか、、、?

 

もしかしたら滑ってるかも知りません。

 

これはミナミまで行って答え合わせをしてみないと、、、。

 

 

という事で、、

 

次回は

【インスタ映えの人】ハロウィンリベンジマッチミナミ編

 

をお届けさせて頂きます。

 

 

髪の相談、ご予約等はこちらのLINE@をクリックして気軽にご利用下さいませ。

友だち追加

 

 

インスタグラムはこちらから